戦略




三国志12公式ホームページより、『戦略』の概要。


三国時代の君主となり、中華を統一するのが目的です。

都市に施設を建設することで国力を高めていきます。
戦略はターン制で進行します。
じっくり考えて内政を進めましょう。

農業都市にするか、商業都市にするか、それとも軍備を優先するか・・・
様々な施設をどう建設するかが戦略の分かれ目です。

施設は、武将を配属することでその効果を発揮します。
どの武将をどの施設に配属するかによって、
内政がもたらす効果は大きく変わります。

武将が持つ能力は様々。
能力に見合った施設に武将を配属するのが発展への近道です。

多くの武将を配属できれば、それだけ大きな成果を得ることができます。


posted by 鋼錬 | Comment(0) | 戦略(事前情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内政




三国志12公式ホームページより、『内政』の概要。


最初は空地が点在しています。
施設を作り、自分なりの都市を構築しましょう。

施設にはそれぞれ効果があります。
目的にあった施設を選ぶのが重要です。

次に、建てた施設に武将を配属します。
武将を配属してはじめて、施設の効果は発揮されます。

「求人所」に配属した夏候惇が典韋を見つけ出してきました!

特技を持っていれば、さらに大きな成果が得られることも。
「商才」の特技を持った曹操は「市場」で力を発揮します!

さらに、施設に投資することで効果を高めることもできます。

戦略次第で、様々な都市に作り変えることができます。


posted by 鋼錬 | Comment(0) | 戦略(事前情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外交




三国志12公式ホームページより、『外交』の概要。


いくら武力に優れていても、多勢力から集中攻撃を受けてしまえば勝てません。
そこで大切になる要素が、外交です。

武将を派遣して、外交に臨みます。

金、兵糧などを材料に交渉を進めます。
また、勢力の「名声」が高いことによって、有利に交渉を進められます。

さらに「弁舌」の特技を持つ武将であれば、粘り強く交渉ができます。
また、「折衝の策」を使っていれば、兵力や秘策、技法なども交渉材料に
することが可能です。

韓馥勢力との同盟締結に成功しました!
これで挟撃の憂いが消え、安心して打って出ることができます。
もてる材料を全て使って有利に立ち回ることが、戦乱を生き抜く秘訣です。


posted by 鋼錬 | Comment(0) | 戦略(事前情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。